スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感想の力 #candybox

2012年03月31日 20:23

久しぶりのエントリー、ツイートでは流れてしまう気持ちを残しておきたくて書きました。
以下の内容は数日前のツイートと一緒です。

* * * * * * *

最近Candy boxに感想を貰えて嬉しい。小説版より遥かに多くの手に取ってもらいやすいのが、ビジュアルノベルのよいところ。紹介してくれたレビューサイトさんや、ツイートしてくれた人たちに本当に感謝。そして今回は、前作以上に読む人の受取り方が大きく違うのが自分にとって新鮮。

「純愛」「ほろ苦さ」「甘酸っぱさ」という言葉もあれば「ビッチ過ぎる」「糞ファック」という言葉もあった。つまりこの作品、読む人によって好悪がはっきり分かれるみたいだ。セックスを扱うだけに、読む人の想定よりも作品が一歩内側に踏み込んで何らかの感情を生み出したのかもしれない。

ちなみに一番嬉しかったのは、"恋ではなく、愛でなく、だけど「何か」ではあったもの"、という素敵なタイトルのレビュー。このタイトルを読んだだけで幸せになった。
レビュー内容はこちらです(R18の内容が含まれるのでご注意ください)

あと、自分の作ったものが「非抜きゲー」とか「和姦もの」とか分類されているのを知ったのも結構新鮮だった。
はい、僕は非抜きゲー製作者です。
スポンサーサイト


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。